アニマルセラピー【ネットfax】

利尻昆布
≪全額返金保証キャンペーン中!≫
無添加のヘアカラートリートメントとして白髪染め 口コミランキング一位。
天然利尻昆布をはじめ髪に良い成分を配合した利尻ヘアカラートリートメントは男女共に人気。
髪表面をカラーするマニキュアタイプだから、髪や頭皮を傷めず、お使いいただけます。

簡単に染める白髪染めとして人気!

レフィーネ
≪安心の30日間返金保証≫
髪を傷めず、つややかな仕上がりが得られると評判のレフィーネ!クチコミでもお馴染み!
ノニルフェニル系などの有機溶剤を使用していない、人と環境にやさしいヘアカラー。
液だれしないクリームタイプ。ご自宅一人で気軽に使える点も人気のポイントです!

イマージュヘアカラートリートメント

lplp
≪キャンペーン開催中!≫
天然の希少な昆布成分を配合した、非常に人気が高まっているルプルプヘアカラートリートメント。
刺激もなく指通りも期待以上!色落ちもあるアンケートでは落ちにくいと高い評価。
無香料・無鉱物油!安心・安全な製品を選びならこちら。ネットfax 無料

素手で簡単に染め上がり

ピュアハーバルカラー
≪安心の30日間返金保証≫
ピュアハーバルヘアカラーは素手で使えるから誰でも簡単にムラ無く塗ることが出来ます。
キューティクルを補修しながら髪を染めていくのでサラサラ・ツヤツヤな髪質に。
トリートメント感覚で行えるコレまでにない白髪染め。

エフキュアの白髪染め

トリートメント
≪男女兼用でご使用可能≫
いつものトリートメントと同じように髪になじませて、5〜10分置いて洗い流すだけ。
1本で約10〜15回分の使用が可能で、1回あたり約200円と経済的な白髪染め。
気になる部分だけの部分染める事で購入される方も多数。自宅でサロン並みの仕上がりを。

アレルギーの方にもお使いいただける豊染花

豊染花
≪朝塗ってお出かけ!光で毛染め!≫
ムース(泡)タイプの白髪染め。光で染まる感光性カラー、アレルギーの方でも使用可能。
泡状で簡単なので、染めにくい箇所も一人で染められ、すぐに乾くのでお手軽。
口コミでも徐々に浸透していっている白髪染め。薬用育毛剤

かぶれがご心配の方にオススメ白髪染め

サンカラーマックス
≪テレビCM放映中!≫
白髪染めによるかぶれがご心配の方には、光で染まる「サンカラーマックス」がお勧め。
髪の毛を芯まで染めるわけではなく表面に吸い付いて発色し、頭皮も傷めません。
使い方は朝乾いた髪にヘアクリームのように伸ばし、乾かすだけ。シャンプーは不要。

口コミ人気急上昇の白髪染め

カラードボーテ ≪髪への潤いを求めるなら!≫
カラードボーテは、発売以来の出荷数が150万本突破。クチコミから火がついた白髪染め。
カラーリング・髪や地肌への優しさを兼ね備えた白髪用のヘアカラー。
植物染料で髪に優しく、使うほどに髪がツヤツヤになり、安心して使える口コミ人気急上昇。

有害な白髪染めにご注意下さい。

≪有害な白髪染めは非常に危険です!≫
白髪染めは髪の色をお好みの色に変え、キレイに、若々しく見せることができ、最近では女性だけでなく
男性の利用者も増加しておりますが、白髪染めは毛髪を傷めたり、頭皮にダメージを与えるとも言われています。
本当に白髪染めや毛染め剤は害があるのでしょうか?

有田焼のマグカップ

有田焼のマグカップは、生地が薄くて、熱い飲み物は、飲みにくいとの
コメントがあったので、ほどほどの熱さのものをと割り切って使用しています。
友達の結婚祝いとして贈りました。
自分は見ていませんが、キャスがこんなに可愛いのに、ペアでお値打ちになっているので私も大満足です。
私が結婚祝いでいただいた中で普段使いには
やはりこのタイプが一番勝手がいいのでこれに決めました。
前から持っていましたが割れてしまいショックでしたが
半額で買えたので嬉しい!大きさも形も使いやすくて、毎日愛用してます。

危険な毛染め剤は皮膚への刺激・発熱など

≪ジアミン系化合物!≫
まず白髪染めの中に含まれている成分の中には、有害な成分も確かに含まれており
全ての商品が安心とは言えません。
ジアミン系化合物と呼ばれる成分はかなり強い頭皮、皮膚への刺激があり、皮膚に発疹が出たり、熱が出たり
人によっては喘息になることもあるので注意が必要です。
こう聞くと毛染め剤は恐ろしいものかと思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

口コミにより害を及ぼす白髪染めは年々減少している

≪多くの白髪染めが安全な製品!≫
最近は毛染め剤も無添加製品やトリートメント効果の高いものが販売されており
有害な成分、危険な毛染め剤は少なくなってきました。
これは年々安全志向の高まり、またインターネット等で口コミやご愛用者の情報の共有により
多くの方が、市販の危険な毛染め剤に注意されるようになったことが背景にあります。

その他の避けるべき白髪染め

≪当サイトは安全な白髪染めのみを掲載しております!≫
また前述したジアミン系化合物以外の成分としてはアミノフェノール
タール色素系で、これは発ガンの疑いがあるといわれています。
レゾルシンと呼ばれる成分も毛染めに含まれており、この成分は防腐剤や香料として含まれていますが
甲状腺機能障害、皮膚の粘膜を刺激して、アレルギー反応が起きることもありますので
念のため、ご注意下さい。アニマルセラピー
当サイトでご紹介させていただいております白髪染めは
危険な市販の安価製品ではなく、どれも安全で
実際に多くの方がご愛用されているもののみですのでご安心下さい。
このページの先頭へ